景観重要建造物&登録有形文化財

ホテルの歴史

ここまで歴史を探ってきましたが深く時間がかかります。ここで歴史を刻むブログです。

■「蒲郡クラシックホテル」が年2月25日景観重要建造物に指定されました!なんと名誉ある第1号。。。第2号に竹島橋!市民調査アンケートやがまごおり景観作品コンテストで残していきたい建造物として上位になったということです。蒲郡市民の皆様ありがとうございます!銘板は重く3月6日に市長から授与していただきましたが、10日には玄関に石碑?台を用意し埋め込む予定です。指定されあらためてこの建造物を地域住民に親しまれると共に保全と継承に努めます。

約7キロあり、結構重たいです。
銘板の裏側写真ですが貴重です。この後石に埋め込んでしまうのでもう見れません。名前彫っておこうか迷ってます笑

■「蒲郡クラシックホテル」「六角堂」「竹島」「鶯宿亭」が登録有形文化財に11月答申され、さて3月には。。。ん。。。何日だろう???と調べてましたら。。。な、、、なんと。。。下記の2月17日の官報告示に載っていました。。。登録された。。。割には静か。。。どうやら答申=ほぼ登録のようです。少し寂しい感じです。銘板は忘れた頃にやってくるようです。

インターネット版官報
独立行政法人 国立印刷局が提供するインターネット版官報です。直近30日分の官報情報(本紙、号外、政府調達等)は全てPDFで無料で閲覧できます。また、過去の法律・政令等、政府調達も閲覧できます。

というわけで2022年2月17日登録有形文化財に登録、2022年2月25日景観重要建造物に指定され、歴史を刻むことになりました。

タイトルとURLをコピーしました